海外旅行で格安でスマホを利用する方法!

海外旅行に行っても必要不可欠なのがスマホやタブレット端末。現地の情報を得るだけでなく、日本からの連絡やメッセージのやり取りにも欠かすことはできません。

しかし、気になるのはその料金。使えば使うほど利用料金がかさんでしまい、心配で心配でろくに通信もできません。また、各携帯電話会社が国際ローミングだったり、パケット使い放題だったり、空港でWi-Fiルーターの貸し出しだったり、いろいろサービスがあって、実際は何が一番お得なのか分かりづらいのが現状です。

では結局のところ、何が一番お得で簡単なのか?

それは、SIMフリーのスマホを日本から持参して、現地でプリペイドSIMカードを購入する方法です。

価格でも手軽さでも、結局のところはこの方法が一番です。

では、その方法と手順をご紹介します。

1.まずSIMフリーのスマホを手に入れる。ここが一番のハードルかもしれません。今お手元のスマホがSIMフリーなのか、それともSIMフリーでないのか、一度、携帯ショップやカタログなどで確認してみてください。もしSIMフリーのスマホでなければ、SIMフリーのスマホを手に入れなければなりません。

2.SIMカードの入口を確認します。もしSIMカードの挿入口を開けるのに針のような棒が必要であれば、事前に用意して海外に持って行くリストに入れておきます。

3.もしSIMフリーのスマホが手には入ったら、それを海外に持って行きます。

4.海外の空港に着いたら、空港の携帯ショップで「プリペイドSIMカード」を購入します。基本的に「プリペイドSIMカード」は使い捨てになります。滞在日数に応じて、その期間に使える「プリペイドSIMカード」を購入してください。

5.その「プリペイドSIMカード」をSIMフリーのスマホに入れる。海外の携帯ショップの店員さんが優しければ、「プリペイドSIMカード」をスマホまで入れる作業をやってくれたりしますが、もしやってくれないようであれば、自分で「プリペイドSIMカード」を入れてください。

6.これでOK!

これだけで現地の通信会社の電波を直接利用することができるようになります。利用料金も海外の携帯ショップに支払った金額のみで使い放題です。

海外旅行に頻繁に行く方であれば、絶対覚えておきたい方法です。ぜひご利用ください。

気になった裏ワザをシェアしよう!

About Writer私がこの記事を書きました

河元智行

「たのしい裏ワザ!」編集長、兼ライター。
10年以上にわたり裏ワザ本を出版し、累計部数35万部を売り上げる。得意な裏ワザジャンルは、ネット全般・乗り物など。