海外などの旅行先でコンテントが合わなくても電源を確保する方法!!

海外旅行に行って困るのは、行く国々によって電源コンセントの形状が違うこと。電源コンセントを利用できないことにより、スマホやタブレットの充電ができなかったり、カメラの充電もできなかったりしてしまいます。そうなってしまったら、せっかくの旅行も楽しさ半減。

もちろん事前に変換器などを用意しておけばいいだけの話ですが、忘れてしまったりすることもあります。

でもご安心ください。

実は、電源コンセントの変換器がなくても電源を確保できてしまう方法があるのです。

方法は簡単です。まずは部屋にあるテレビの裏側を見てみてください。液晶などの薄型テレビの場合、たいていUSB端子が付いています。このテレビに付いているUSB端子からも電源は取れるのです。USBは世界共通仕様!これでスマホやタブレット、カメラなどを充電すればいいのです。

これから旅行は、部屋に入ったらすぐ、テレビの裏側を確認するようにしましょう!

気になった裏ワザをシェアしよう!

About Writer私がこの記事を書きました

河元智行

「たのしい裏ワザ!」編集長、兼ライター。
10年以上にわたり裏ワザ本を出版し、累計部数35万部を売り上げる。得意な裏ワザジャンルは、ネット全般・乗り物など。