実力より運次第!?株式投資で小金を稼ぐ方法!!

株式投資と言えば、プロや専門家が中心になってやっている難しそうな投資に感じます。個人投資家もたくさんいますが、それなりの知識や経験が必要とされるため、なかなか取っつきづらい感じがあります。

事実、リスクは多く、テクニックも要します。しかし、リスクの割にはリターンが取りやすい投資があります。

それは、株式投資の中でも、IPO(新規公開株)での投資です。

このIPOは、新規に公開される株式を購入し、公開された初日に売りさばいてしまうという方法で儲けられるのです。

こんな夢のようなお話。誰もが飛びつくはずですが、実は誰でも購入できる訳ではありません。購入できる権利は抽選となります。

つまり、実力よりも運を必要とする投資なのです。宝くじよりは、よっぽど割のいい話です。

さて、その方法ですが、

1.まずは、証券会社で証券口座を開設する。開設料はほとんどの証券会社が無料です。口座はネットからでも開設ができます。

2.IPO(新規公開株)の発売が発表されたら、抽選にエントリーする。

3.抽選にハズレれば、特に何なし。

4.抽選に当たれば、IPO(新規公開株)を購入するか、しないかを再度判断する。

5.それでも購入ということであれば購入する。

6.公開初日(初値)ですぐにその株式を売却する。

簡単に言うとこのような流れです。

購入した価格より値下がりをしてしまう案件もありますが、「IPO 株価 予想」などのキーワードでネット検索すれば、事前に初値の予想価格が公開されています。それらを参考に、値上がりしそうなIPO(新規公開株)を購入すれば、購入した価格より値上がりする可能性が高くなります。

この世の中で、リスクとリターンのバランスで、リターンの方が大きくでるのは、このIPOに勝るものはないと思います。

もちろんいろいろ注意事項もありますが、まずはこの世にはIPO(新規公開株)というものがあるということ、そして実力よりも運で勝負できる投資があるということを、ぜひ知っておきましょう。

※投資はあくまで自己責任でお願いします。損失が発生する場合もございます。

※証券会社によって、IPO(新規公開株)の案件を取り扱いしていない場合があります。

気になった裏ワザをシェアしよう!

About Writer私がこの記事を書きました

河元智行

「たのしい裏ワザ!」編集長、兼ライター。
10年以上にわたり裏ワザ本を出版し、累計部数35万部を売り上げる。得意な裏ワザジャンルは、ネット全般・乗り物など。