毎月毎月、誘惑に負けず強制的に貯金をする方法!

毎月貯金をするといっても、ついつい誘惑に負けたりして貯金ができない。

積立なら、毎月決まった日に決まった金額を貯金できますが、いざお金が必要なときに簡単に引き出せないので何かと面倒です。

そんなときに便利な方法があります。

実は、普通口座でも貯金専用の口座として利用する方法があります。自動振り込みサービスを利用して、毎月決まった日に一定の金額を別の自分の銀行口座に振り込む設定にしておけばいいのです。

方法は簡単です。

1.まずは、お給料などは振り込まれる主となる口座とは別に口座を用意します。

2.次にその銀行の窓口に行って、貯金専用の口座宛に自動振り込みサービスを申し込みます。毎月いくら、毎月どの口座に、毎月いつ振り込むかを事前に登録します。

3.これでOK!その後は、登録した条件で自動的に振込が実行され、預金用の口座にお金が移動します。

4.預金用の口座にお金がどんどん貯まっていきます。

この自動振り込みサービスは、毎月何日にいくら振り込むかという設定を自分で決めることができます。これであれば、毎月毎月、自動的に自分の口座からもう1つの自分の口座にお金が動くので、誘惑に負けずにどんどん貯金ができます。もちろん銀行の窓口やATMにはその後は行く必要はありません。

ただし、デメリットがあり、通常の振込手数料とは別に自動振り込みの手数料がかかります。

つまり手数料が高いということです。その手数料を少しでも安くする工夫としては、同一銀行、同一支店でもう1つの口座を開設したり、もしくは楽天銀行の「おまかせ振込機能」などを活用すれば、手数料を安く済ませることも可能です。

また、住信SBIネット銀行などでは、一定金額の定期振り込みに加え、一定金額の定期引き落としも無料で行っています。

これらを利用すれば完全に無料で利用ができてしまいます。

気になった裏ワザはSNSで共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です