nanacoの支払限度額5万円以上でも支払いをする方法!

nanacoマネーは、残高の制限が5万円と決まっているため、それ以上の使用はできません。それでも、5万円以上の商品を購入してnanacoで支払いをしたい場合や、公共料金の支払いなどで5万円を越えてしまう場合、とっても困ってしまいます。

でも、支払いができるんです。

nanacoの残高、実はセンター預かりという部分にもマネーやポイントを移動させておくことができ、メインの残高が無くなった場合、センター預かりの残高をメインに移行・反映させることができてしまうのです。

本来、この移行・反映の作業は、スマホやパソコン、もしくはセブンイレブンやイトーヨーカドーに設置されている専用端末で行うのですが、店員さんが扱うレジ単体でも同じ作業が行えるのです。

なので、お会計の際、レジでメインの部分からnanacoマネーを消費してもらい、足りない分をセンター預かりからメインの残高に移してもらい、そこから補ってもらうのです。

特に支払いによってnanacoポイントが貯まるケースがありますので、このワザは重宝します。ぜひ、ご利用ください。

気になった裏ワザをシェアしよう!

About Writer私がこの記事を書きました

河元智行

「たのしい裏ワザ!」編集長、兼ライター。
10年以上にわたり裏ワザ本を出版し、累計部数35万部を売り上げる。得意な裏ワザジャンルは、ネット全般・乗り物など。