カメラで撮影した写真を自動的にスマホやタブレットに送信する方法!!

一眼レフカメラやミラーレスカメラなど、いま高性能カメラが大人気!

撮影できる写真の品質もピカイチで、味のある写真に仕上がります。

そんな写真、やっぱりすぐにSNSやブログにアップしたいですよね?

でも、SDカードからパソコンを通じてデータを移さなくてはいけなかったり、またUSBメモリスティックやコードをつないでデータを移さなくてはいけませんでした。

そんな手間も悩みも、現代の科学技術が解決してくれました。

なんと、デジタルカメラなどで撮影した写真などのデータをすぐにスマホやパソコンなどに転送することができてしまうのです。

これであれば、撮影した写真をスマホなどでどんどん確認ができ、すぐに利用することができてしまいます。

それは、Wi?Fi内蔵のSDカードを利用する方法です。なんと、普通に見えるSDカードに通信機器が搭載されているのです。

家電量販店やカメラ屋さんでもSDカードが販売されていると思います。その中でも、普通のSDカードではなく、Wi?Fi内蔵のSDカードを選んでまずは購入してください。

そのWi?Fi内蔵SDカードを今カメラに入れるだけでOK!

カメラの電源を入れるだけで、そのカメラがWi?Fiの電波を発します。その電波をスマホなどのWi?Fi設定でキャッチしてあげれば、カメラとスマホなどが接続できるようになります。

詳しい操作方法は、カメラやWi?Fi内蔵SDカードなどを参考にしていただく必要がありますが、とても便利なワザですので、ぜひお試しください。

なお、旧型のデジタルカメラなどでは対応していない場合がありますので、Wi?Fi内蔵SDカードを購入する前に対応しているか確認しておきましょう。

東芝FlashAir→http://www.toshiba-personalstorage.net/product/flashair/

気になった裏ワザをシェアしよう!

About Writer私がこの記事を書きました

河元智行

「たのしい裏ワザ!」編集長、兼ライター。
10年以上にわたり裏ワザ本を出版し、累計部数35万部を売り上げる。得意な裏ワザジャンルは、ネット全般・乗り物など。