自宅の壊れたパソコンを実質0円で修理する方法!

自宅で使っているデスクトップパソコンが何かの拍子で倒れてしまって壊れてしまったり、液晶画面にぶつかってヒビが入ってしまったり、そんなことになったらショックですよね?

でも、もしかしたら実質0円で修理することができてしまうかもしれません。

チェックするのは、ほとんどの家庭で加入されている「火災保険」です。火災保険は名前のとおり、自宅が火災の被害に遭ったときに適用される保険ではありますが、この火災保険のオプションに「家財保険」というものが付帯している場合が多いのです。この家財保険、自宅のパソコンの破損などが発生した場合やお子さんが壊してしまった場合などに保険金が支払われる場合があるのです。保険会社や契約している火災保険の種類にもよりますが、万が一、自宅のデスクトップパソコンを壊してしまった場合、まずは保険証書を確認の上、保険会社にダメ元で聞いてみましょう。

もしかしたら、保険が適用されて修理代をもらえるかもしれません。

なお、一般的にノート型パソコンは保険の対象外になる場合がほとんどですのでご注意ください。

気になった裏ワザをシェアしよう!

About Writer私がこの記事を書きました

河元智行

「たのしい裏ワザ!」編集長、兼ライター。
10年以上にわたり裏ワザ本を出版し、累計部数35万部を売り上げる。得意な裏ワザジャンルは、ネット全般・乗り物など。