見られたくない秘密の人をバレないようにケータイに登録する方法!

愛人や浮気相手。どうしても名前を見られたくない秘密の人がいるなんてこともありますよね?

しかし、普通に名前で電話帳登録をしていても、着信のときに、その名前を表示させない方法、つまり電話帳連動を解除する方法があるのです。

これであれば、着信のときは名前が表示されず電話番号だけで表示され、電話をかけるときは、普通に電話帳から呼び出して、発信できるのです。

方法は簡単で、電話帳に登録する際に、相手の電話番号の前に、「186」を追加して登録するのです。

例えば、「0901234****」であれば、「1860901234****」で電話帳登録をします。

この「186」番は、番号通知をするという意の番号で、この番号を付加して電話をかけても、相手には何も影響を与えず、普通に番号通知で電話をかけることができます。これで電話帳との連動を解除することができるわけです。この方法は活用次第ではいろいろなトリックが使えます。ぜひご活用ください。

気になった裏ワザをシェアしよう!

About Writer私がこの記事を書きました

河元智行

「たのしい裏ワザ!」編集長、兼ライター。
10年以上にわたり裏ワザ本を出版し、累計部数35万部を売り上げる。得意な裏ワザジャンルは、ネット全般・乗り物など。